スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープダンジョン

暑さのせいか、ここ最近よくぼーっとして過ごすことが多い私です。こんにちは(*´∀`)
少し前にパッチがきたばかりなのに、気が付けば早くも新しいパッチがきちゃってました・・・w

今回のパッチでも新しいコンテンツが増えて
「さぁ、ログインするぞーー!!!」
とウキウキしながらインしようとしたら

無題

ログインどころかランチャーそのものが立ち上がらないっていう・・・(;´∀`)
立て!立つんだランチャー!!!
みたいな事を思いながら結局ダメなものはダメなわけで・・・。
どんなにあがいても起動してくれなくて仕方なく再インストールするとなんとかINする事は出来たので早速今回のパッチで追加されたNewコンテンツにちょっと行ってみたいと思います。
その名も・・・

ffxiv_20160720_022854.png

ディープダンジョンこと
死者の宮殿!!
なんだそれ?という方にざっくり説明しますと

このダンジョンはどんどん地下に潜って最深部をめざしていく不思議なダンジョンですw

というのも通常のIDと違って一つ一つの階層ごとにMAPがランダムで作られ、しかもレベル1からスタートします。
例えばモンクがLv60になっている状態でこのダンジョンに突入してもLv1からのスタートになります。
レベルが上がっていれば本来色々なWSが使えるのですが、Lv1からのスタートなので

ffxiv_20160720_022940.png

最初はほとんどのスキルが使えないっていうね・・・(*´ω`*)
しかしながら、このダンジョンで出現するモンスターを倒せば経験値が入るので
その経験値を溜め込んでレベルアップすれば使えるスキルはドンドン開放されていきます∠(゚Д゚)/

そしてスキルだけじゃなく今装備している武器や防具にもちょっと仕掛けがあって
ディープダンジョンに突入するとそれ専用の武具に変わります。

ffxiv_20160720_023932.png
↑それが専用装備である通称、魔器装備。

このディープダンジョンの目玉でもある魔器装備ですが、最初のうちはこのダンジョン内でしか使えません。
なんでそんなものが目玉なんだYO!
と思った方もいるでしょう。
(*´ω`*)フフフ・・・まぁ落ち着きたまえ

ところが、ダンジョン内にある宝箱を開けた時に稀に強化することができるので
一定以上強化すると武器だけですが、ダンジョンから出てきても使える装備となっています。

さらにディープダンジョンにはもう一つ、少し変わった機能があります。それが・・・

ffxiv_20160720_022734.png

このセーブ機能。

オンラインゲームにセーブ機能・・・?

と思う方もいるでしょう・・・。
私もその一人でしたw

最深部を目指して突き進んでいくこのディープダンジョン。
その道のりはなが~い道のりなので
疲れた・・・休憩したいよぉ・・・(;´Д`)
と思ってもPTプレイ中はぼーっと突っ立ってるワケにもいかないので、そこでこのセーブ機能の出番というワケです(`・ω・´)

ffxiv_20160722_0726020

ディープダンジョンでは10階ごとにボスモンスターと戦うのですが
ボスを倒した後、自動でセーブされなにやら不思議なエリアに転送されます。

まだまだやったるでぇぇええ!!!という人は右側に。
少し休憩したい・・・という人は左側の出口から外に出ることも出来るので、ある程度自分の好きなタイミングで中断することもできるのです(ノ´∀`*)

ffxiv_20160720_023217.png

今日はそんなディープなダンジョンにのりこねーしてみましたw
しかし、使えるスキルが全然なくてすっごいムズムズする・・・(´・ω・`)
「よ~し、次はこのスキル使っちゃうZE☆」
とか思っててもスキルが解放されてないので

ffxiv_20160722_064452.png
oh・・・

わかっててもついいつものクセで押しちゃってたり・・・(*´ω`*)hehehe
しかし、この煩わしさが個人的にはすっごい楽しかったりしますw
というのも、格闘士を始めたころもこのダンジョンの様に
ほとんど使えるスキルはなく、レベルを上げるとドンドン使えるスキルを覚えて行ったので
次はどんなスキルが使える様になるんだろう?みたいなワクワク感が懐かしくも新鮮でイイ・・・!!
時には

ffxiv_20160720_023627.png

微妙な気持ちにさせてくれるスキルもあるので
突っ込みをしたくなる時もチラチラありますが・・・w

PT戦でカウンターってどうやって使えばいいんだ・・・。みたいな?
まぁ、この辺りの階層の敵は言うほどというか全然強くないので

ffxiv_20160720_023405.png

敵を見つけたら片っ端から倒して殲滅していきましたw
別名ゴリ押しとも言いますがw
これらなら余裕でクリアできるんじゃん(*´∀`)hahaha
とか気を抜いていると・・・









ffxiv_20160720_024603.png
ホワッツ?!(;゚Д゚)

所々に地雷がしかけてあって余裕ムードから一転、ピンチに陥ったりします・・・(;´∀`)
そんな感じで進んで行った初のディープダンジョンで。10F毎にいるボス的なモンスターと戦うんですが

ffxiv_20160720_024931.png

ギミックもなく結構弱いので気が付けばあっさり終わっちゃってましたww

そんな感じのディープダンジョン。
ここで手に入れた経験値はまだLv60になっていないジョブやクラスなら戻ってきた時に一部が経験値として反映されるので
レベル上げにはもってこいのコンテンツとなってます(*´∀`)
中にいる敵もそんなに強くないので、ちょっと気になっているジョブを触れてみるのもいいかもしれないですね~w


それではー(´∀`*)ノシ
つづく。

※twitterやっています。
気が向いたらフォローよろしくです(*´ω`*)


FINAL FANTASY XIV(FF14) ブログランキングへポチっと押して頂けると飛んで喜びます(*´∀`)
関連記事
スポンサーサイト

theme : FINAL FANTASY XIV
genre : オンラインゲーム

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Eiserne

Author:Eiserne
Name :アイゼルネ
生息地:Fenrir
へっぽこモンクです。
声を掛けられると踊り出します。

記載されている会社名-製品名-システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
いつもありがとう
月別アーカイブ
ツイッター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入り
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当サイトはリンクふりーです

バナーはご自由にお使い下さいっ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。